『もう…主人とそういった行為はほとんど…』女盛りの人妻達は、艶かしい吐息を漏らしながら男の股間に視線を送る!このお仕事は、飢えた彼女達にとって酷だった様である…。『こんなに硬くて大きいモノ挿れたら…気持ち良いいだろうな…』年齢を重ねる度に増す性欲がメス達の理性を崩壊させ、本能の赴くままに肉棒にしゃぶりつく!制御不能な人妻達のセンズリ鑑賞ドキュメント第7弾登場!